お供えにフォトフレームアレンジ

最近では全国で約4割の方が【家族葬】を行っています。2年前と比べ、家族葬を行う割合は増加しつつあります。

家族葬

引用元:https://www.showa-gp.co.jp/knowledge

家族葬とは・・・故人との別れを静かに偲ぶことができ、「一般葬」よりも少人数で故人と深い関わりのあった人のみで行われる葬儀です。落ち着いた雰囲気の中、故人とゆっくりお別れができるという特徴があります。

しかし通夜も葬儀・告別式もあり、通常の葬儀と流れやその内容に大きな違いはありません。

続きを読む お供えにフォトフレームアレンジ

ボタニカルブーケ


前回は店内のアーティフィシャルフラワーコーナーのご紹介をさせて頂きました。

【デコプラスのオーダーブーケ】 ←前回のコラムもご覧ください。

今回はデコプラス店舗2階にあるグリーン・実物コーナーをご紹介します。

ブーケにはアーティフィシャルフラワーだけではなく、グリーンや実物も欠かせません。

最近では花ではなくグリーンがメインのボタニカルブーケも人気です。

ボタニカルブーケ

引用元:https://www.niwaka.com/ksm/radio/wedding/floral-decorations-bouqu/bouquet/29/

続きを読む ボタニカルブーケ

これからの季節に松かさ・実物アレンジ


だんだん肌寒くなり冬が近くなってきましたね。

冬と言えばクリスマスですが、クリスマスのリースやアレンジには松かさや実物がかかせません。

クリスマスリース

クリスマスカラーのグリーンや赤の色味の中にちょっと松かさなど茶色が入るだけで、ナチュラルテイストにしてくれます。

続きを読む これからの季節に松かさ・実物アレンジ

ドライタッチのアーティフィシャルフラワー


今ドライフラワーブームです!ドライフラワーをご自宅のインテリアにも取り入れたり、結婚式のブーケやヘッドパーツもドライフラワーで作る方が増えています。

ドライフラワー

引用元:https://photohito.com/photo/6843915/?cid=kinarino_presses

ドライフラワーとは・・・自然の草花や木の実などを、乾燥させたものです。水分を完全に除去して作るため、お花のきれいに咲いた姿を、長い間楽しむことができるという魅力があります。生花やアーティフィシャルフラワーにはないパリっとした乾いた質感が特徴です。

ドライフラワーは元々、観賞用として作られていましたが、最近ではハーバリウムやレジンなどの素材としても活用されています。

またナチュラルテイストのウェディングにはドライフラワーが人気です。

ドライフラワーを束ねた感じのクラッチブーケが今の主流です。

ドライブーケ

引用元:https://item.mercari.com/jp/m18359585272/

続きを読む ドライタッチのアーティフィシャルフラワー