結婚式でゲストに楽しんでもらう為の演出

結婚式を挙げるからにはいい結婚式だったね、って言ってもらえるようにゲストに楽しんでもらいたいですよね!
どんな演出をしてみんなに楽しんでもらおうか悩みどころです^^
 
驚いてもらったり、参加してもらったり。
今回はゲストに楽しんでもらえる演出を2つご紹介します。
続きを読む 結婚式でゲストに楽しんでもらう為の演出

最近の住宅事情


参照元:https://blog.goo.ne.jp/kemuyamaogamiyanomituo/e/b04ebca3a1be49215756508e80dcca27

先日は、「ひなまつり」でご家族やご親戚が集い、賑やかで楽しい会食などを催されたのではないでしょうか?
ひな人形の飾りつけから後片付けの過程も、よい思い出のひとコマになりますね。

さあ次は、五月人形ですね。またあわただしい下準備が必要です。

皆さまのご家庭でのひな人形や五月人形の設置場所や設置形態も昔と比べて変化しているようです。ひな人形では段飾り、親王飾りなどの仕様が異なる場合もありますが、コンパクト化されているのは確実のようですね。

この美しき日本において、「いけ花を愛でる」「置物やお軸を鑑賞する」という豊かな心をはぐくむ源となったのは、畳敷きの和室に「床の間」があったおかげではないかと常々感じます。

しかしながら、その「床の間」どころか畳がある和室すらもない居住空間も多い昨今では、どのようにして季節感を楽しめばよいでしょうか?

●日本人の生活様式の大きな特徴って
●日本の伝統的な住まいの様式にまつわる流れ
●ここが違うぞ!最近の「床の間」
●さいごに
続きを読む 最近の住宅事情

コサージュで華やかに

これから卒業式・入学式の季節ですね。

昔は着物で出席するお母さんも多かったですが、今ではほとんどの方がスーツです。

でもスーツって色や形も似たものが多く、卒業式は黒や紺、入学式は白やベージュが主流で皆同じように見えてしまいます。

そこで重要なのがコサージュなどのアクセサリーですよね!

暗い色のスーツでもコサージュでとても華やかになります。

コサージュ

引用元:https://www.thousand-happy.jp/6819.html

続きを読む コサージュで華やかに

春と言えば桜!室内でできちゃうエア花見!

去年、「エア花見」が流行りましたね。花見ってまだ肌寒いときにやるイメージでしたが、このエア花見は室内でできる花見とのこと!別名「インドア花見」。
花粉も辛いし・・・それに季節はずれの雪が降ることもあるでしょう。花見の時期は寒いな・・・という記憶があるのも確か。ということで室内で花見を!というのが流行ったらしいです。新しい時代の幕開けでしょうか・・・

春と言えば桜!室内でできちゃうエア花見!/デコプラス

続きを読む 春と言えば桜!室内でできちゃうエア花見!

海外挙式のブーケ、セットの物じゃなくて自分の好きなブーケをオーダーしてみたら

海外挙式をご検討のみなさま!
ブーケ、どうされますか?

続きを読む 海外挙式のブーケ、セットの物じゃなくて自分の好きなブーケをオーダーしてみたら

卒業式の謝恩のかたち

 

 そろそろ卒業式のシーズンですね。

卒業式を迎えられる卒業生の皆さまをはじめ保護者の方々も忙しない残り少ない学生生活を送ってらっしゃることと思います。

さて、卒業式といえば厳かな式典と恩師のありがたい贈る言葉で、人生の門出を祝いますねー。

そしてハレの日のそこにはよく見かけるものがありますね!謝恩の気持ちがこもった「コサージュ」や「花束」です。
謝恩の気持ちをカタチにすると、最もスタンダードな無難でもあるモノだと思います。

でも、もっと変化球が欲しい「謝恩のかたち」についてご提案してみようと思います。

1.「コサージュ」の意義

2.謝恩のかたち

3.さいごに

  続きを読む 卒業式の謝恩のかたち

桃の節句 ひな祭り

3月3日は桃の節句 ひな祭りですね!

ひな人形を飾り女の子の成長・良縁・幸福を願い祝う日です。

ひな人形

引用元:https://matome.naver.jp/odai/2142534935043763801/2142535032047862403

ひな祭りの由来・・・ひな祭りといえば女の子のいる家に雛人形を飾り、ちらし寿司やハマグリのお吸い物を食べ、女の子の健やかな成長を願う伝統行事です。
しかし、実は元々現在とは違った行事だったそうです。

ひな祭りの起源は季節の変わり目、節目などに厄や災害から身を守り、良い幕開けを祈願するための節句が始まりという節があります。

桃の節句とは・・・季節の節目になる日を節句と言い、日本では昔から行事が行われていました。3月の節句は正しくは【上巳(じょうし)の節句】と言われていたそうですが、3月が桃の咲く時期で、桃には邪気を払う力がある事から、3月3日が、【桃の節句】と呼ばれるようになりました。

続きを読む 桃の節句 ひな祭り

バレンタインにお花を・・・

2月14日 St.Valentine’s Day(セントバレンタインデー)は、世界各地で愛の誓いの日とされています。
ヨーロッパ諸国では、バレンタインデーに男女が互いにカードを贈り合う習慣がありましたが、男性から女性に花を贈る習慣は、イギリスから始まったそう。カードに花を添えて贈ることで、求愛のイベントになったといわれています。
日本ではまだまだバレンタインに男性から女性に贈り物をという風習はなかなか見ないですよね。でもお花は女性の心に一番残るプレゼントなので、ぜひプレゼントとして世の男性たちに検討してほしいです。

バレンタインにお花を・・・/デコプラスオンラインショップ

続きを読む バレンタインにお花を・・・

お母さんのブーケを使って、リメイクブーケ

ブーケのオーダーで、たくさんのお客様がご来店いただく中
先日、久しぶりにこんなオーダーを頂きました。

[お母さんが使ったブーケを使ってブーケを作ってもらいたいんですが、できますか?]

-----------
もちろんお作りできますよ!
今日はブーケをお持ちですか?
-----------

お母様とご一緒にご来店された新婦さま。
ご相談いただいた当日、お母様のブーケもお持ちでした。

続きを読む お母さんのブーケを使って、リメイクブーケ

アーティフィシャルフラワーの基本

 
参照元:
https://www.e-tokyodo.com/shop/g/gZA000088-001/

アーティフィシャルフラワーって?!

自然界の生花とは違い、人工的に作られた花を「アーティフィシャルフラワー」とよびます。以前は「造花」と呼ばれていましたが、近年質の向上がめざましく、生花に見間違えるような精巧なものが増えてまいりました。旧来品と区別するうえでも「アーティフィシャルフラワー」が一般的な呼び方になっています。

生花のような美しさやその質の高さから、ウェディング業界、生花店、ディスプレイ、またインテリア業界やハイエンドの店内装飾まで幅広くご利用いただき、その可能性は花業界を卓越されたものになっています。

1.アーティフィシャルフラワーのメリット

2.アーティフィシャルフラワーの材料

3.アーティフィシャルフラワーのお手入れ

4.さいごに

続きを読む アーティフィシャルフラワーの基本