ママ造花ブーケをリペア(修復)し、32年越しのサプライズ演出に 後編

お写真で拝見すると、ご新婦さまの衣裳は打掛にもかかわらず、非常に柔らかなお色の大人しい感のコーディネートで、決して派手なものでないものでしたので手元のブーケだけは派手目に演出する策として打って出ました。

続きを読む ママ造花ブーケをリペア(修復)し、32年越しのサプライズ演出に 後編

ママ造花ブーケをリペア(修復)し、32年越しのサプライズ演出に 前編


先日、deco+の店舗に初めて遠方よりご来店されたF様。どうやら、2月挙式予定のご新婦のお母さま、とのこと。

「かつて、私が32年前に使用した造花ブーケを一部利用し、来月挙式予定の愛娘にサプライズとして贈りたい」

という主旨でのご来店でした。
続きを読む ママ造花ブーケをリペア(修復)し、32年越しのサプライズ演出に 前編

ひろしま男子駅伝


広島では毎年恒例になっております「天皇杯 全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」が、本日1月19日(日)12:30スタートとなっております。

なんとも正式名が長いので、略称「全国男子駅伝」とされますが、私には「ひろしま男子駅伝」が非常に愛着ある名称です。

今年はなんと第25回目。25周年なんですね~。先日看板を見かけたので、写真を撮ってきました。丹下健三氏の傑作、広島平和記念資料館の3年にもわたる改装工事も4月に終わり、ピロティもきれいに見えますでしょ♪

続きを読む ひろしま男子駅伝

【追記】ワイヤーのあれこれ

追記記事はこちらから

2019.12.15 追記しました

クリニック開院お祝いに個性を出してみませんか?


https://www.r-lease-ds.jp/privilege/dl/

実は、私事ではございますが昨年末インフルエンザにかかってしまって職場や家庭内で非常に迷惑をかけた経緯があります。

こういう症状は、お互いさまなのでしょうが予防接種を受けることの社会的エチケットという面でも少なからず協力し予防に努める必要はあるかと思います。

という具合で先日、インフルエンザ予防接種を試みて近くのクリニックに立ち寄る機会がありました。今年は流行が早いらしく、県内では先々月から学級閉鎖されるニュースを拝聴しての行動です。

院内にあるおびただしい数の掲示物のなかにある、インフルエンザ予防接種についての概要とともに「咳エチケット」を心がけよう、と記載がありました。

ん?「咳エチケット」って何?

そこで私、ひとつ賢くなることができましたよ!

「咳エチケット」とは・・・。
続きを読む クリニック開院お祝いに個性を出してみませんか?

家の中で楽しむイルミネーション

 

クリスマスも近づくと、家の窓辺や庭先にイルミネーションを飾り付けてあるのを目にしますね。クリスマスが近づくことを目で感じ、ワクワク感が増してきます。

外の寒さに反しての温かみのあるともしびが視界に入ると、なぜか気持ちまで温かくなり優しい気持ちになるのは私だけでしょうか?

室内でも、そんな温かみのある色合いはキャンドルだったり、ちょっとした演出系のイルミネーションで飾り付けされていてもふと優しくなれるはず。

最近ではいろんなイルミネーションがありますね。面白いところをピックアップしてご紹介しましょう。
1.最近は、こんなものもあります!
2.さいごに

続きを読む 家の中で楽しむイルミネーション

旬の秋を楽しみませんか?

参照元:https://www.shogakukan.co.jp/books/09106620

素朴だけれど意外な疑問、その質問に答えられないと小さな5歳の女の子に叱られる、某有名テレビ番組がありますね。

私事ですが「へぇ~!」なんてつぶやきながら毎週楽しく拝見してます。

さて、そこで問題!「秋」は英語で「Fall」もしくは「Autumn」といいますが「Fall」と「Autumn」の違いってご存知ですか?

続きを読む 旬の秋を楽しみませんか?

花持ちアップ⤴⤴で満足度アップ

今年の夏もお暑うございます。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

なんだか年を追うごとに「夏」という楽しいわくわくする思い出作りの季節から激変し、ある意味過酷な季節になったと身も心も感じている今日この頃です。

時代のせいか、最近は熱中症対策のため小学生のプール解放時間を午前にする学校もある、と耳にしました。たしかに午後1時からのプール解放のための自宅と学校の往復だけで体力がなくなりそうですものね。

さて、そんな季節に「花のある生活」とは、かなり心にゆとりがないと出来ない状況ではありますが、だからこそ「花のある生活」で心豊かに過ごしてみませんか?

では、こんな季節に少しでも生花を長く楽しむために用意する「鮮度保持商品」の存在をご存知でしょうか?ご家庭で工夫するひとつに「切り花の栄養剤」について使い方などをご紹介します。
続きを読む 花持ちアップ⤴⤴で満足度アップ

フィンランド国交樹立100周年によせて


参照元:http://tickerforce.com/new-diamond-mining-district-finland/

2019年の今年は、フィンランドと日本の国交樹立が100年という記念すべき年であることはご存知でしょうか?令和元年とも重なり、お互いにおめでたい記念の年ともなりました。

記念のイベントに際しては、たくさんの楽しいものを目にします。例えば2019年3月に埼玉県飯能市宮沢湖周辺に本国フィンランド以外では初めてムーミンテーマパーク「メッツア」がオープンしましたね。郵便局では記念切手で可愛らしいものも発行されているのを知り少し身近に感じました。

そこで、「フィンランド」という国を垣間見る良い機会になればと綴ってみました。

●フィンランドってどんな国?
●フィンランドを代表するものって?
●さいごに
続きを読む フィンランド国交樹立100周年によせて

「難燃」と「防炎」のちがいって?

最近の安全や安心といったニーズは、とりわけ日に増しており、住宅のみならず商業施設などの内装仕上げにおいてもその安全性、とくに火災に対応した防火性能は建物の構造や内装にいたるまで、いろいろな規約があるのをご存知でしょうか?

前回のグリーンウォールでの内容の続きになるのですが、よく耳にするパターンとして長期催事の企画段階で行政や消防の許可、指導で相談されることがあります。
前回にも書き記しましたが、某メーカーでは「難燃商品」と謳ってのグリーンウォールに使用できる便利な既製品があります。

しかしながら、実際は「防炎加工してほしい」という要望が多からずもあるという現実です。つまりは、しっかりとしたお上への証明には「防炎」というワードが必要になるということになるわけですね。

では、「難燃」と「防炎」のちがいについて調べてみました。

続きを読む 「難燃」と「防炎」のちがいって?