旬の秋を楽しみませんか?

参照元:https://www.shogakukan.co.jp/books/09106620

素朴だけれど意外な疑問、その質問に答えられないと小さな5歳の女の子に叱られる、某有名テレビ番組がありますね。

私事ですが「へぇ~!」なんてつぶやきながら毎週楽しく拝見してます。

さて、そこで問題!「秋」は英語で「Fall」もしくは「Autumn」といいますが「Fall」と「Autumn」の違いってご存知ですか?

続きを読む 旬の秋を楽しみませんか?

ドライタッチのアーティフィシャルフラワー


今ドライフラワーブームです!ドライフラワーをご自宅のインテリアにも取り入れたり、結婚式のブーケやヘッドパーツもドライフラワーで作る方が増えています。

ドライフラワー

引用元:https://photohito.com/photo/6843915/?cid=kinarino_presses

ドライフラワーとは・・・自然の草花や木の実などを、乾燥させたものです。水分を完全に除去して作るため、お花のきれいに咲いた姿を、長い間楽しむことができるという魅力があります。生花やアーティフィシャルフラワーにはないパリっとした乾いた質感が特徴です。

ドライフラワーは元々、観賞用として作られていましたが、最近ではハーバリウムやレジンなどの素材としても活用されています。

またナチュラルテイストのウェディングにはドライフラワーが人気です。

ドライフラワーを束ねた感じのクラッチブーケが今の主流です。

ドライブーケ

引用元:https://item.mercari.com/jp/m18359585272/

続きを読む ドライタッチのアーティフィシャルフラワー

リリジュエル実験!失敗例と成功例!①


お久しぶりの実験コラムです!

最近一気に話題に上ってきた「固まるハーバリウム~リリジュエルクリスタル~」。もちろんデコプラスでも取り扱っております。(※オンラインショップでは今現在取り扱っておりません)

まず、固まるハーバリウム~リリジュエルクリスタル~とは。。。
●透明度と輝度の高い特殊な樹脂にお花を閉じ込める、ハーバリウムの新しいテクニック とのこと。
引用元:https://www.hanadonya.com/magazine/hanarecipe/herbarium/14765.html

リリジュエル実験!失敗例と成功例!①/デコプラスオンラインショップ
こちら、デコプラス店頭で取り扱っております。詳しくは店頭にてお問い合わせください。
※計りはデコプラスの備品なので販売しておりません。

続きを読む リリジュエル実験!失敗例と成功例!①

今花嫁さんに一番選ばれてる花!アネモネパンダを作ってみた

今、大人気のアネモネ。
中でも花嫁さんからの支持率No1!

白黒のアネモネ、パンダカラーのアーティフィシャルフラワー(造花)。

真っ白な花びらに、黒い花芯が特徴的。

大輪サイズを入れれば華やかに、小さなサイズはナチュラルに。
丸い花びらがかわいくて、たくさんの花嫁さんに選ばれています。

続きを読む 今花嫁さんに一番選ばれてる花!アネモネパンダを作ってみた

花持ちアップ⤴⤴で満足度アップ

今年の夏もお暑うございます。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

なんだか年を追うごとに「夏」という楽しいわくわくする思い出作りの季節から激変し、ある意味過酷な季節になったと身も心も感じている今日この頃です。

時代のせいか、最近は熱中症対策のため小学生のプール解放時間を午前にする学校もある、と耳にしました。たしかに午後1時からのプール解放のための自宅と学校の往復だけで体力がなくなりそうですものね。

さて、そんな季節に「花のある生活」とは、かなり心にゆとりがないと出来ない状況ではありますが、だからこそ「花のある生活」で心豊かに過ごしてみませんか?

では、こんな季節に少しでも生花を長く楽しむために用意する「鮮度保持商品」の存在をご存知でしょうか?ご家庭で工夫するひとつに「切り花の栄養剤」について使い方などをご紹介します。
続きを読む 花持ちアップ⤴⤴で満足度アップ

ドライフラワー、プリザーブドフラワーのヘッドパーツ


最近の結婚式では、ドライフラワーやプリザーブドフラワーのヘッドパーツが大変人気のようで、インスタグラムなどにも載っているのもよく見かけます。人気が高いのは華奢な作りのピックタイプのヘッドパーツ。アンニュイに飾るのが最近のスタイルのようです。
デコプラスオンラインショップでもピックタイプのヘッドパーツの販売を開始したのでご紹介いたします!

ヘッドパーツ/ピックタイプ/デコプラスオンラインショップ

続きを読む ドライフラワー、プリザーブドフラワーのヘッドパーツ

フィンランド国交樹立100周年によせて


参照元:http://tickerforce.com/new-diamond-mining-district-finland/

2019年の今年は、フィンランドと日本の国交樹立が100年という記念すべき年であることはご存知でしょうか?令和元年とも重なり、お互いにおめでたい記念の年ともなりました。

記念のイベントに際しては、たくさんの楽しいものを目にします。例えば2019年3月に埼玉県飯能市宮沢湖周辺に本国フィンランド以外では初めてムーミンテーマパーク「メッツア」がオープンしましたね。郵便局では記念切手で可愛らしいものも発行されているのを知り少し身近に感じました。

そこで、「フィンランド」という国を垣間見る良い機会になればと綴ってみました。

●フィンランドってどんな国?
●フィンランドを代表するものって?
●さいごに
続きを読む フィンランド国交樹立100周年によせて

ウェディングにも!夏の花【ひまわり】


夏の花といえば真っ先に思い浮かぶのが【ひまわり】ですね。

ひまわり

引用元:https://www.city.bungotakada.oita.jp/page/page_00629.html

ひまわりは別名サンフラワーといいます。

直訳すると太陽の花という意味ですが、太陽の方向を向いて花を咲かせることからそう呼ばれるようになったそうです。

開花時季は7月~9月なのでまさに今!です。

花言葉は[あこがれ・あなたを見つめる・愛慕・光輝・敬慕・情熱・輝き]などがあるそうです。

ウェディングにもピッタリな花言葉ですね!

続きを読む ウェディングにも!夏の花【ひまわり】