ドライフラワー、プリザーブドフラワーのヘッドパーツ


最近の結婚式では、ドライフラワーやプリザーブドフラワーのヘッドパーツが大変人気のようで、インスタグラムなどにも載っているのもよく見かけます。人気が高いのは華奢な作りのピックタイプのヘッドパーツ。アンニュイに飾るのが最近のスタイルのようです。
デコプラスオンラインショップでもピックタイプのヘッドパーツの販売を開始したのでご紹介いたします!

ヘッドパーツ/ピックタイプ/デコプラスオンラインショップ

続きを読む ドライフラワー、プリザーブドフラワーのヘッドパーツ

バレンタインにお花を・・・

2月14日 St.Valentine’s Day(セントバレンタインデー)は、世界各地で愛の誓いの日とされています。
ヨーロッパ諸国では、バレンタインデーに男女が互いにカードを贈り合う習慣がありましたが、男性から女性に花を贈る習慣は、イギリスから始まったそう。カードに花を添えて贈ることで、求愛のイベントになったといわれています。
日本ではまだまだバレンタインに男性から女性に贈り物をという風習はなかなか見ないですよね。でもお花は女性の心に一番残るプレゼントなので、ぜひプレゼントとして世の男性たちに検討してほしいです。

バレンタインにお花を・・・/デコプラスオンラインショップ

続きを読む バレンタインにお花を・・・

成人式の髪飾りは手作りで


今年もあとわずか。年末年始の多忙の後には、すぐに「成人式」が待ってますね。

「成人式」とは毎年1月の第二月曜日となりますので、2019年1月14日は成人式というところが多いかと思います。
ですが、必ずしも成人式は「成人の日」におこなわれるとも限りません。お住まいの自治体により成人式が行われる日が異なります。

成人式の案内は住民票のおいてある市町村から11月~12月のうちに届きます。学校や就職で引っ越し住民票を移している場合、現在住んでる市町村で成人式の案内が届きます。住民票を他に移しているけど、地元の成人式に参加したい!という場合は地元の自治体に連絡し事情を説明しましょう。地元で成人式に参加できるように対応してくれます。

さて、特に女性の場合の成人式においては準備期間が長い方もいらっしゃるかと思います。およそ2年前から衣裳の選別から始まり、写真撮影の予約、ヘアメイクの予約打合せなどご本人だけでなくご両親さまも心せわしく、大変な一大イベントとして捉えていらっしゃる方も多いと聞きます。

そこで最も忘れやすい準備物として和装の場合の髪飾りを取り上げてみました。

1.どうやって選んでいいの?
2.どんな種類があるの?
3.さいごに
続きを読む 成人式の髪飾りは手作りで

クリスマスとお正月のハーバリウムご提案!

やはりこれからの季節のビッグイベントとしては、クリスマスとお正月ですね。以前に比べるとデコプラスにもハーバリウムに使える花材が揃ってきまして、ドライフラワーやプリザーブドフラワーが多数!

クリスマスとお正月のハーバリウムご提案!/デコプラス

続きを読む クリスマスとお正月のハーバリウムご提案!

ドライフラワーの作り方を調べてみたよ!

ドライフラワーって単純に部屋に逆さにして干しておけば簡単にできそうなイメージですよね。私もそう思ってま、、、した。でもやっぱりそれじゃあ色のくすみとか否めないし、きっと形もくしゃくしゃになってしまうのでは~。もっと簡単できれいに作る方法はないのかなと思って調べてみました。

ドライフラワーの作り方を調べてみたよ!
引用元:http://photohito.com/photo/5555018/?cid=kinarino_presses
続きを読む ドライフラワーの作り方を調べてみたよ!

アンティークカラーで作るシャンデリアリース

流行のアンティークカラー、エクリュカラーで作るシャンデリアリース。
壁面に飾るタイプのリースもいいけれど
吊るすタイプも新鮮です^^


続きを読む アンティークカラーで作るシャンデリアリース

アネモネとローズのリースブーケの作り方

ナチュラルでかわいいお花たっぷりのリースブーケを作ります。

アーティフィシャルフラワーの枝はリアルなのにふかふかした手触り。
ドレスや手元を枝で引っ掛けて本番ケガをする心配がありません。

▽材料一式セット、完成品はこちらから▽
材料セットはこちら
完成品はこちら

ベースにグルーガンで貼り付けていくだけ。

早速作ってみましょう。

【1】
まずはファイカスから貼り付けていきます。
リースベースに沿うように、カーブを付けて

ベースに絡ませて

グルーで付けます。

【2】
中心を埋めるように、ダスティミラーを貼ります。

【3】
次にカスミ草を付けます。

枝を抜くと2つのパーツに分かれます。

3本をパーツに分けて、左右に3つずつ貼ります。

【4】
次にローズを貼ります。

【5】
そしてアネモネを貼ります。

【6】
フランネルフラワーを貼ります。
短めにカットして、差し込むように貼り付けてください。

【7】
次にベロニカを挿します。
ベロニカは3本セットになっています。
1本はブトニア用に取っておきます。

2本をブーケに入れます。
19.jpg” alt=”” width=”640″ height=”437″ class=”alignnone size-full wp-image-4522″ />

グリーンを整えて、これでリースは完成です。

【8】
次にブトニアを作ります。
ベロニカの一番下のグリーンを切り取ります。

アネモネと合わせてフラワーテープで巻き留めます。
テープは伸ばしてから巻くとくっつきます。
留まったら余ったフラワーテープを切ります。

リボンを巻きつけます。

巻き終わりが裏になるとキレイです。

リボンを付けて完成です

▽材料一式セット、完成品はこちらから▽
材料セットはこちら
完成品はこちら